京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
スタッフブログ
>
ザックに感謝

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

ザックに感謝

 

【ザックに感謝】

写真は55リットルのザックです。
こちらのザックとは18歳の頃からの付き合いで
かれこれ出会ってから15年ほどになります。

これにテント、寝袋、衣類、食器に食糧などなど
数日間生活できるだけの荷物を詰め込み、出かけていました。
荷物を入れると20キロほどになるので、
出かける直前に嫌になることもありました。

今でこそ「山ガール」という言葉が世の中に浸透し、
雑誌やテレビでも取り上げられるくらいになり、
山ブーム再来!といった雰囲気ですが、

私が山に行き始めた頃は、
そんな若者は珍しいという時代で
どちらかといえば
学生の時はかなり浮いていた方だと思います。

「趣味は何ですか?」ときかれても
素直に「山です。」と答えられず、
「音楽鑑賞です。」と言ってごまかしていたような・・。

最近は泊まりで山に行くことも減り、
ザックも古くなってきたので
そろそろサヨナラかなと思いつつも、

一緒に西表や屋久島、アルプス・・
山だけではなく、電車旅や島旅等でも一緒に旅して、
雨の日も風の日も転げた時も荷物と私を守ってくれたザックを
やっぱり捨てることができず、

新居に引っ越しするときも
捨てるどころか、引っ越し用荷物を詰め込んで
一番に持ってきてしまいました。

外で寝転がる時の枕になったり、椅子になったり、
たまにザックカバーを忘れて雨でびしょびしょになったり
容量オーバーの荷物を無理やりつめたりと、
たくさん負担をかけました。

それでも文句も言わず、
今までそばにいてくれたことに感謝です。
ありがとう。

今は旅先に登場の機会は少なくなりましたが、
なかなか捨てることもできないので、
新しい使い道を検討しようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして最後に、わたくし事ではございますが、
来月半ばから産休に入ることになりました。
しばらくお休みをいただくことになるかと思いますので
この場を借りてご報告とさせて頂きます。

現在お打合せ等進行中のお客様には
なるべくご迷惑にならないよう引き継ぎ等進めてまいります。
また1年くらい先になりますが
復帰いたしますので覚えていて頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

(スタッフ:おぎ)

「【ザックに感謝】
写真は55リットルのザックです。
こちらのザックとは18歳の頃からの付き合いで
かれこれ出会ってから15年ほどになります。
これにテント、寝袋、衣類、食器に食糧などなど
数日間生活できるだけの荷物を詰め込み、出かけていました。
荷物を入れると20キロほどになるので、
出かける直前に嫌になることもありました。
今でこそ「山ガール」という言葉が世の中に浸透し、
雑誌やテレビでも取り上げられるくらいになり、
山ブーム再来!といった雰囲気ですが、
私が山に行き始めた頃は、
そんな若者は珍しいという時代で
どちらかといえば
学生の時はかなり浮いていた方だと思います。
「趣味は何ですか?」ときかれても
素直に「山です。」と答えられず、
「音楽鑑賞です。」と言ってごまかしていたような・・。
最近は泊まりで山に行くことも減り、
ザックも古くなってきたので
そろそろサヨナラかなと思いつつも、
一緒に西表や屋久島、アルプス・・
山だけではなく、電車旅や島旅等でも一緒に旅して、
雨の日も風の日も転げた時も荷物と私を守ってくれたザックを
やっぱり捨てることができず、
新居に引っ越しするときも
捨てるどころか、引っ越し用荷物を詰め込んで
一番に持ってきてしまいました。
外で寝転がる時の枕になったり、椅子になったり、
たまにザックカバーを忘れて雨でびしょびしょになったり
容量オーバーの荷物を無理やりつめたりと、
たくさん負担をかけました。
それでも文句も言わず、
今までそばにいてくれたことに感謝です。
ありがとう。
今は旅先に登場の機会は少なくなりましたが、
なかなか捨てることもできないので、
新しい使い道を検討しようと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして最後に、わたくし事ではございますが、
来月半ばから産休に入ることになりました。
しばらくお休みをいただくことになるかと思いますので
この場を借りてご報告とさせて頂きます。
現在お打合せ等進行中のお客様には
なるべくご迷惑にならないよう引き継ぎ等進めてまいります。
また1年くらい先になりますが
復帰いたしますので覚えていて頂けると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
(スタッフ:おぎ)」