京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
お金にまつわる話
>
第9回 【消費税UPのお話】 byみぐもん

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

第9回

 

【消費税UPのお話】

 

 

みぐもんです 

冬って寒いのね~。

 

寒いとやっぱり体調をくずしちゃう人が多くなるのね。

僕の周りも、年末にお腹を壊して、

また今月になって高熱が出て関節が痛いって人がちらほらいるよ。

ノロとかインフルなんとか・・って、

目には見えないけど怖いのが寒くなると元気に動き出すんだね。

 

みんなも気をつけてほしいのね。

 

では元気に、今日のお話に入っていくよ。

 

今日はなんのお話かというとね。

消費税のお話だよ。

 

みんなもよく知ってると思うんだけれど

来年2015年から~消費税がUPするのね。

 

来年の2015年4月から8%

再来年の2016年10月からは10%

消費税が上がる見込みが強いのね。

 

年末から「株価が上がった!」って周りは騒いでるけど

ぼくは全然実感ないのね。となりに住んでるおばちゃんがね、

「株価が上がっても、お父ちゃんの給料が上がんなきゃ意味あらへん。」

って言ってたの。みんなはどうなのかな・・?

 

消費税が上がると

例えばお家を買う場合どうなるかって・・考えてみるね。

 

消費税が今の5%から3%UPして8%になるということは、

お家を購入する場合、かなり大きな金額になってしまうのね。

 

仮に2000万円の家を建てたら、消費税が3%UPすると

60万円も多く支払わないといけないことになるのね。

 

さらに住宅ローンも組むとなると、もっと多く払うことになるのね。

 

この金額大きいでしょ。

60万円もあると色々できちゃうのね。

家族そろってハワイ旅行にも行けちゃうのね。

この時期だと余計にいいよね。

 

家電一式新しいものに買い替えることだってできちゃうのね。

大きい画面のテレビもいいし、

ECOな冷蔵庫や勝手に掃除してくれる掃除機なんかも買えちゃう。

 

だからお家を買うのなら消費税が上がる前に買いたいって思うのね。

 

実際のところ、消費税が上がる前に家を買おう!建てよう!

って人は特に今年に入ってから増えてるのね。

 

じゃあいつまでに買えば5%のままでいいんだろう?

これが問題なのね。

 

 

家は一生ものだから焦って買いたくないし・・

でも上がる前には買いたいな~って思っている人!

ぜひ知っていてほしいのね!!

 

いつまでかというと、

原則は2014年3月31日まで「引渡し」

を受けていることなのね。

 

「引渡し」っていうのは、

お金を全部払って、不動産登記も完了していて、

家のカギを受け取った状態のことなのね。

 

3月31日に家が完成していても

「引渡し」が済んでいなければ消費税は8%になっちゃうから

ここは注意しておいてほしいのね。

 

じゃあこんな場合はどうなるだろう?

 

もともと2014年3月31日に

「引渡し」のスケジュールで組んでいたのに、

完成が遅れて4月1日以降にしか引渡しができない。

 

ぎりぎりのスケジュールだったらそんなことも有り得るよね。

 

こんな場合は、2013年9月30日までに請負契約を

交わしておけば「引渡し」が3月31日より遅れても大丈夫なんだって。

 

だから今、消費税が上がるまでに家を建てよう!買おう!

って思っている人は早く動いた方が良いのね。

 

SUUMOさんの調べたデータによると、

土地探しからお家を建てる契約を結ぶまで

約8.1ヵ月かかるらしいのね。

 

もちろん焦らせるつもりはないんだけれど、

動き始めるのは早い方が良いのは確かなのね。

 

お家を考えている人は時期のことも考えてみてね。

 

さあ次回は住宅ローン控除についてお話するよ。

 

次みんなに会うときは少しあったかくなってるといいな~。

みんな風邪ひかないようになのね。

 

 

  by みぐもん