京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2015年】
>
瓦ぶき

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

瓦ぶき

 

【瓦ぶき】

瓦屋根を葺いています

この瓦と言う屋根材
地震の際にその重さが問題視されたため
相談に来られるお客様には

今一つ人気が無いように思います

でも、私自身は
屋根について考えれば考えるほど
瓦の凄さを実感し
かなり尊敬のまなざしを向けていたりするのです

瓦の歴史

調べてみたところ
イメージ通り
ものすごく古くからある材料でした

文献として残っているものでさえ
2800年前の中国で
すでに使われていた記録があるとか

日本では
1420年前に建立された
飛鳥寺で使われたのが最初だそうです

しかも、その工法は
現代でも使われている
本瓦葺き、とほぼ同じだというから

まさに驚き!

今でも
瓦で丁寧に葺いた屋根は
50年は葺き替えが必要ないと言われていますが

私の知る限り
そんな長寿命の建材は瓦しかありません

まあ、歌になったり
調理器具に使われたり
チョップで割られたりと

庶民の生活に
どっぷりと入り込んでいる

これもまた古くて正しい方法だという事なのですね(笑)

(BOSS)

【瓦ぶき】
瓦屋根を葺いています
この瓦と言う屋根材
地震の際にその重さが問題視されたため
相談に来られるお客様には
今一つ人気が無いように思います
でも、私自身は
屋根について考えれば考えるほど
瓦の凄さを実感し
かなり尊敬のまなざしを向けていたりするのです
瓦の歴史
調べてみたところ
イメージ通り
ものすごく古くからある材料でした
文献として残っているものでさえ
2800年前の中国で
すでに使われていた記録があるとか
日本では
1420年前に建立された
飛鳥寺で使われたのが最初だそうです
しかも、その工法は
現代でも使われている
本瓦葺き、とほぼ同じだというから
まさに驚き!
今でも
瓦で丁寧に葺いた屋根は
50年は葺き替えが必要ないと言われていますが
私の知る限り
そんな長寿命の建材は瓦しかありません
まあ、歌になったり
調理器具に使われたり
チョップで割られたりと
庶民の生活に
どっぷりと入り込んでいる
これもまた古くて正しい方法だという事なのですね(笑)
(BOSS)