京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2014年】
>
セメントマメ知識

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

セメントマメ知識

 

【セメントマメ知識】

写真はお引渡し前に
お家の外回り仕上中の一枚

駐車場からスロープで
玄関までのアプローチを造っているところです

このセメント部分

正確には
コンクリートを打設したところです

ここでごくごく簡単な説明を

セメントの粉と砂を混ぜて
水で練ったものをモルタル

そのモルタルに
骨材(石)を加えたものをコンクリート

コンクリートの中に
鉄筋が張り巡らされているものを
鉄筋コンクリートと呼びます

同じセメントから出来ているものなのですが
組成によって、呼び名が変わる
出世魚みたいなものでしょうか?

本当にザックリな説明で恐縮ですが・・・(笑)

おもしろい事に
このセメント系の仕上は

季節によって
硬化時間が全く異なります

今のような暑い時期には
打設したその日に乾いてしまい
なんなら上に乗ることも可能なのですが

寒い冬はそうはいきません
ほんとうに寒い日に打つコンクリート
数日間は様子を見なけりゃなりません

そんな自然の摂理に逆らえないのも
建築業界の原始的な側面かもしれませんね(笑)

良い部分でもあり、
悪い部分でもあるのだと思います

(BOSS)