京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2014年】
>
恒例のバカ親炸裂!

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

恒例のバカ親炸裂!

 

【恒例のバカ親炸裂!】

『毎日、毎日よく続けていますね!』

このコラムの事です(笑)

お褒めにあずかる事もあれば

『仕事しろよ・・・』と言いたげに
呆れて笑っておられる方もいらっしゃいます(笑)

でも、これが大事な大事な仕事なんだから・・・・
仕方がないじゃないですか(笑)

そうなんですよ、大変なんですよ!
幾らなんでも
毎日、毎日身の回りで
面白い事ばかり起こるはずがないじゃないですか!(笑)

ものすごく苦労しているんですよっー、私だって・・・
たいへんなんだから・・・・・・

福田元首相よろしく(笑)
そんな風に
自分自身に言い訳しながら(笑)

今日も過去ブログからの転載です
恒例になった『巨匠シリーズ』をお送りします
別名バカ親炸裂シリーズとも言います(笑)

今日は巨匠が小学4年生ぐらいの頃
例によって動物との絡みを描いたお話です

===========================

我が家のりんたろう君

彼は大の動物好きです

ただ、さわるのは 
『ちょっと苦手やねん!』と 
やや腰が引けてしまったりもします

家内と二人 
命の大切さを考えてくくれればと 
動物を飼う事を検討したりもしましたが 
残念ながらそれもかないませんでした

ただ、それでも小さな生き物たちを 
飼っては育て 
命の火が消えてしまった時には 
小さな中庭に埋める

そんな事の繰り返しでも 
豊かな感受性は育まれたようです

参照:めっちゃん・だーちゃん・かーくん(メダカの話)
http://ecogeo.blog87.fc2.com/category12-6.html

先日、家内とりんたろうが買い物に行ったときです 
近くのペットショップに本当に小さな子猫が数匹 
『みゃーみゃー』とか細い声で鳴いています

親子でそれを見て 
『かわいいなー、かわいいなー』と連呼している時、母親が

『なあ、りんちゃん。こんな可愛い猫ちゃん、飼いたい?』 
と問いかけたそうです

すると、ニコニコ笑顔で子猫を眺めていたりんたろうの顔がみるみる曇り出し 
いまにもつぶらな瞳から、涙がこぼれ落ちそうになります

びっくりした母親は 
『何、どうしたん?、なんで泣いてるの』と尋ねると

『飼っている事を想像したんやけど、死んでしまう事を考えたら、涙が出てきた・・・・』 
と言ったそうです

豊かすぎるのもどうかとは思いますが 
そんな風に育ってくれている事に 
バカ親二人はとても感謝しています

絶対に動物は飼わない、と心に決めているリンタロウ君 
本人いわく、『死んだときの事を考えたら悲しすぎる』 
というのがその理由だそうです

ただ、シュールさではやはり際立つリンタロウ

ある日、母親と二人でテレビを見ている時の事です

タバコの害についてのお話しで 
喫煙すると肺がんリスクがものすごく高まり
やがて死に至るというような内容だったようです

タバコを吸う私にとっては天敵のような番組 
見てませんが、大体中身は想像できます

そんな番組を二人で見ていた時 
母親がリンタロウに聞いたそうです

『なあ、りんちゃん お父ちゃんがこんな風に 
肺がんになって死んでしまったらどうする?』

するとリンタロウの顔がみるみる・・・・・とはならず 
テレビを眺めながら一言

『まあ、自業自得やな!』

くそー、メダカにも負けた!

(BOSS)

京都のデザイン・住宅会社代表の日々奮闘の記録 エコな建物のことや社会起業家としての側面、日々携わるボランティアのことなどを綴ります
ECOGEO.BLOG87.FC2.COM|作成: ECOGEO