京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2013年】
>
沖縄料理の夜

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

沖縄料理の夜

 

 

先日お客様と
一緒にお食事する機会がありました

双方家族を伴って
にぎやかに開催です

沖縄フリークを自称するも
ここ何年間も訪問できてない為

沖縄料理で
渇いた心を癒そうという算段です

そして
この食事会は
このお客様が
金融機関のローンの審査にパスした
ささやかなお祝いでもあったのです



弊社にご相談に来られるお客様

ごく稀に
『すべて自己資金で』
というお客さまはいらっしゃいますが

ほとんどの場合は
金融機関のローンをご利用になります

そしてこのローンの審査

これが、露骨にいやな感じだと
いつも憤っています・・・・(笑)


大嫌いな言葉なのですが
金融機関の人たちは
口を開けば

『お客様の属性が・・・・・』と


くだんのお客様

志し厚く独立開業され
これ以上は無いぐらい堅実に
お店を切り盛りなさっています

でも、残念ながら
公務員の方であるとか
一部上場企業にお勤めの方であるとかにくらべると

自営業者などは
全くと言ってよいほど
金融機関の眼中には無いようなのです


しかも今回は
通算3度目のチャレンジ

2度のバツ評価は
人格を否定された程のトラウマとなっていたのです


私も起業したころに
同じような経験で悔しい思いをしたことがあります

だから今回は
本当に良かった!



どんなに大きな上場企業であっても
最初はひとりの人間の志しからスタートしたはず

そして数多のピンチを
バンカー達が支援してきたのが
日本の成長につながったはず


チャレンジャーに厳しい環境
これだけはいつも残念に思っています


これから一旗揚げようと思う皆さん

現実は厳しいものがありますが
心折れないでくださいね
必ず良き理解者に出会うことが出来ますから

悔しいことも
たくさんあると思いますが

いつも心に思っておいてください


『倍返しだ!』と