京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2013年】
>
小さなことからコツコツと

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

小さなことからコツコツと

 

 

スタッフ全員
大阪の研修施設に一日缶詰になりました
弊社、久しぶりの全体研修です


内容と言えば
いつもいつも言ってる事ばかりだったはずなのですが

感想を聞いてみたところ


『社長の考えている事が良く分かりました』とか

『会社の方向性が良く分かりました』とか


【えー、今までわかってなかったんかい!】と

思わず突っ込んでしまうようなモノばかりで、
ちょっとショックです(笑)


ただ、よくよく考えると
確かにそうなのかもしれません


この一年間
ワイズメンズクラブのボランティア活動で

京都のたくさんのクラブの
一事業部を統括するお役目をいただきました

多くの皆さんに周知したり
招集したり
企画を説明したりと
様々なミッションがあるわけなのですが

けっこう一生懸命作った案内書が
隅々まで行き渡っていない、なんてことは
日常茶飯事でした

感覚的には
10広報して、1が伝わる

というぐらいでしょうか?

賢人たるべき
ワイズメン達でさえそうなのですから

まだまだ自覚の少ない
若いスタッフであれば
無理もないのかもしれません


そうは言っても
そのままで良いはずはなく

どのように伝えていくかが
永遠の命題になるわけですが


ここはもう
言い続ける、しか無いのだと思います(笑)

理解してもらえるまで淡々と
怒らず、焦らず、ずっとずっと・・・・・・。

そのうち
『なんか、そんなん言ってたなあ・・・』と
少しだけ理解が進めばしめたもの


会社のスタッフ育成は
まさに子育てと同じなのかもしれません