京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2013年】
>
噺家の矜持

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

噺家の矜持

 

 

産経新聞で【目覚めよ日本力】という連載があります

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130523/biz13052309580022-n1.htm

世界に誇るオンリーワンの技術や
新商品などを紹介しているコーナーです

私自身のネタ元でもあり(笑)
ある意味勇気をいただける大好きなコーナーです

少しでも
『日本って凄いやん!』と

感じていただけたらとの想いから
取り上げ続けています


関西の噺家で月亭八方さんという方がいらっしゃいます

八方さんは長く景気が低迷する間も
テレビ番組などでは

明るく景気が良くなる!
というような事をおっしゃっていました

一部の人からは能天気と揶揄されていたそうです


何かのインタビューで

『テレビに出る人間まで、暗くなって景気が悪いなんてことを言ったらお終いや!
明るく景気が良くなると言い続けるのが我々の大事な仕事』と

語られていました
きっと、上向きになった景気にほっと胸をなでおろしておられることと思います

まさしく噺家の矜持ですね


でも、不思議なもので
本当に景気とは読んで字のごとく気持ちの持ちようなのですね

実態は伴っていないにせよ
あきらかに活気が戻ってきました

八方さんの言うように
オピニオンリーダー達が明るくふるまう事

何より大切な事なのだと思います