京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2013年】
>
中国系日本人1世

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

中国系日本人1世

 

sekihei.jpg 

石平さんという評論家の方がいらっしゃいます

たかじんのそこまで言って委員会や
ビートたけしさんのTVタックル

等の番組にも良く出演しておられるので
ご存知の方も多いのではないでしょうか

実はこの石平(せきへい)さん
2007年に日本国籍を取得され
帰化された、れっきとした日本人です

一部の人からは
日本人よりも日本人的だと
好意的な評価が多い日中問題の第一人者なのです

その石平さんの書かれたレポートが
大きな話題になっています

彼にとって祖国である中国の
あまりの傍若無人ぶりを嘆いた文章に
日本に帰化せざるを得なかった理由が垣間見えます


中国では習近平体制になって
中華思想を世界へ喧伝するのに余念がありませんが

この国家主席が
インタビューなどで事あるごとに
『民族の偉大なる復興の中国夢の実現』
を盛んに唱えるようになりました

それに触発されたのか
ネットの世界でも
民間版中国夢、なる
奇々怪々な

もはや妄想でしかないような戯言が
広く流布されています


『中国のサッカー国家代表チームがW杯で優勝する』

などはまだまだかわいいほうです


『国連は近く本部を北京に移す』と

PM2.5などは全く眼中にないようだ


極めつけは

『中国空母が遠征の帰りにハワイ補給基地に帰航』

アメリカが呆れるのも無理はないですね
尖閣などはまだまだ序の口
沖縄の主権は中国にあり、という主張も
彼らにとっては当たり前の言い分なのでしょうね


そして、最後に
日本人として許せない一言

私はこれで、かの国に一切の期待を持たない事を
決めてしまいましたが

『日本列島で未曽有の大地震が発生、生存者無し』


・・・・残念ながら彼らの夢想する世界では
アメリカは中国領になり、日本は消えてなくなる運命なようです


大変怖い国、そして考え方です

『中国が一番』

多分彼らはそう考えているんだろうな・・・・。
とは思っていましたが

ここまであからさまにされると・・・・
正直むかつきます・・・


我々日本人も、平和のためには
もう少し現実を考え直さなければならない
大きな岐路に立たされているようです