京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2013年】
>
朝ズバッ!最高

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

朝ズバッ!最高

 

minomonnta.jpg 

朝ズバッ!という番組があります

皆さんおなじみの
みのもんたさんの朝の情報番組です

前進の『サタデーずばっと』という番組が好評で
帯の番組として2005年から始まりました

今では朝の時間になくてはならない人気番組として
みのさんのキャラクターが
すっかりお茶の間に定着しています


そしてもうひとつ
朝ズバッ!が無くてはならない理由
(私が勝手に決めつけているだけですが(笑))

それは、東日本大震災に対する報道の姿勢です


実は大震災の半年後にも
全く同じことをこのブログに書いたのです

みのもんた偉い!

朝ズバッ!偉い!って


実は特にみのもんたさんが大好きという訳ではないのですが
そんな私でもこの番組が苦心に苦心を重ねて
震災報道に取り組んでおられることぐらいは理解しています

他局にくらべて明らかに
その頻度が多く
しかも年月を経るごとに蓄積が増えていく分
圧倒的に情報の内容が濃いのです


視聴者の側からは毎日の事と
何気なく番組を見ているのですが

きっと、この番組にかかわる誰かが早いタイミングで
『ずっと、放送し続ける』
という事を決められ、実践しておられるのでしょうね

多分テレビには
視聴率とか、評判とか
もしかすると公平性など
色々気にしなければならない事があるのだろうけれど

放送し続けることにこだわる姿勢
本当に素晴らしい事だと思います


震災から二年が経ちました

求められる支援の形も
少しづつ変わりつつあります

行動を起こすことは大編重要な事ですが
実際にそれが出来る人は限られた割合になってしまいます

であれば
伝え続けることは
やはり重要なのではないでしょうか?

もう一度言わせてください『みのもんたの朝ズバッ!』偉い!