京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2013年】
>
170人のエンターテイナ

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

170人のエンターテイナ

写真 (25)

 

 

皆さまはリクシルってご存知でしょうか?

最近はテレビでも
頻繁にコマーシャルが流れているので
徐々にその知名度は上がってきています

元々は
衛生設備機器やユニットバスなどで有名なINAX(イナックス)や
アルミサッシで有名なトステムなどが合併してできた会社で
現在では日本を代表する住宅資材関連会社となりました


今日はそのリクシルの表彰式&懇親会の様子をお話したいと思います


大阪はOAPにある帝国ホテルで開催されたのですが
その規模が半端ではありません

西は姫路から南は和歌山
東は滋賀に至るまで
近畿二府四県から
ものすごい数のリフォーム企業が招待されています

第一部の表彰式では
弊社もかろうじて表彰していただきました


結果は13位

なぜか15位まで表彰してくださったのですが
喜んでよいのか、悲しんでよいのか
微妙な感じです(笑)

写真の右から4番目が
弊社代表の、荻原里実です!

若い人にも場数を踏んでもらわねばならないので
堂々の登壇です! 本人は13位にちょっと憮然とした表情です

多分来年、このリベンジを果たしてくれることと思います


実は、このブログを書く気にさせた出来事が
この後の第二部で起こったのです
とてもうれしい経験が・・・・・・。



第二部は隣の会場へ場所を移しての開会です


場内アナウンスに導かれるまま
懇親会の会場に入場していくと
徐々に音楽が聞こえ始めました

明らかにBGMとは異質のライブ!な音です

前を見ると
楽器を持ったものすごい人数の若者たち

壁際に斜面のごとくの制服姿です

 burabann.jpg

彼らは大阪桐蔭高校のブラスバンド部
全国大会3年連続金賞の猛者たち
総勢170名です

こんな親父たちのお酒の席に・・・・・。
よくぞやって来てくれたものです


さすが金賞のチーム

まったく乱れない演奏に
親父たちもじょじょに魅了されていきます


前半は親父たちに気を使ってくれたのか
演歌ばかりを披露してくれました

いつもはきっと演奏しない曲だと思うのですが
素晴らしい熟練度です


圧巻だった後半は
指揮者の顧問先生の軽妙なMCから始まります

さすがヨシモトを鍛えた土地柄
先生のお話だけでも1時間は折り紙つきでしょう

まちがいなくスギちゃんには負けない


彼らの中には阪神タイガースに入団した
藤浪選手の同級生たちもいるそうですが

甲子園での応援の演奏はおもしろかった!


選手のテーマソングから始まり
耳馴染みのある
あのメロディー、このメロディーが

先生がカキーン!と(口ですが)
ヒットを打った瞬間に切り替わったりするのです

それはそれは素晴らしいタイミング!

良くもまあ、170人が
まったく乱さず演奏できるものです

野球好きの私は感動のあまり
飛び上がって手を叩いてしまいました(笑)


たかが音楽だったのですが、最後の

『起立、、礼、、ありがとうございました!』
を聞いたときには、涙まで出てしまいました

ひたむきな高校生たちの演奏に
すっかり、やられちゃったのでしょうね・・・・。


きっと、暑い日も寒い日も練習したんでしょう

先輩に怒られ、涙を流し、歯を食いしばって
それでも練習し続けたのだと思います

清々しく響く音色からは
まちがいなく彼らの『覚悟』が感じられました・・・。


なんなのでしょう?この感動は・・・・。

この感動を言葉で伝えることが出来たら
直木賞もとれるかもしれないけれど(笑)

お聞かせできないのがとても残念です・・・。


幼稚園の運動会でがんばる我が子に涙するのと同じなのかな・・・?


彼らを送り出す万雷の拍手の中
隣の若者サラリーマンがぼそっと独り言をつぶやきました

『この国も、まだまだ捨てたもんや無い・・・・・』


そういう君も、捨てたもんやないで!

勿論、心の声です(笑)


(文責:山田英樹)

京都の注文住宅・リフォーム・200年住宅HABITA(ハビタ)は流体計画へ!