京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2012年】
>
見える化の重要性

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

見える化の重要性

 

gasorin.jpg 

ついにガソリンが160円を突破しました!

とめどなく値上がりする価格
庶民にとっては悩みの種です

ホルムズ海峡が封鎖される!てな事態が発生したら
あっという間に200円を突破する
というような恐ろしい話も聞かれます


実は少し前に
車を同型新型に乗り換えました
あまりに同じ色形なので
誰も気づいてくれないのが悩みの種です(笑)

ただ、一点
旧型に比べて燃費が格段に良い!

お客様をご案内することも多いため
あまり小さい車は無理があるため

いわゆるミニバンタイプのくるまなのですが

旧型の時に1リットル当たり7km程度しか走行できなかったのが
新型になって9.3km走るようになりました

30%以上の燃費アップです


車の燃費性能が格段に良くなっていることもあるのですが

通常のスピードメーター部分に輝く
エコインジケーターという奴が
実は、かなり威力を発揮しているのではないかと思います


通常アクセルをぐっと踏み込むと青い表示なのですが

あまりアクセルを踏み込まないときには
グリーンの表示がどんどん上へ延びていくのです

一瞬アクセルから足を離すと
一番上へ、べたっと表示がマックスになります


こんな風に見せられるとチャレンジャー精神旺盛な私の事

一生懸命、アクセルから足を離したくなってしまうのです


車を乗り換えてからというもの、
若者たちの車に
『バシュっと!』
抜かれることも多くなったように思います(笑)


そしてその結果が、累計の燃費性能として
常時メーター内に表示されるのです・・・・9.3km

ある意味、毎日エコランしているようなものですから
燃費も良くなって当然ですね


先日も書いたのですが
太陽光発電を設置されたお客様

まさしく、電気料金でエコランされているのです

毎日、表示を確認しながら
ご家族にも丁寧に説明しておられるので

(時にかなり激しく取り締まっている奥様もいらっしゃいます(笑))

子供たちの環境教育にも
悪かろうはずがありません


すべての家庭や職場で
『エネルギーの見える化』 が実現すれば

夏の電力不足も
まちがいなく乗り切れると思うのですが・・・・・。