京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2012年】
>
あたらしい道

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

あたらしい道

 

kyoutojyuukanndou.jpg 

実は私、『ドウロスキー』なのです

といってもロシア人ではありません
(最近体型はロシア人ぽいですが・・・・。)

高速道路オタクとでもいうのでしょうか
特に、新しく開通する高速道路に目がないのです

もう少し若いころには
必ず開通日に高速道路に乗らねば気が済みませんでした

今でも地方に行って
初めての高速道路を走るときには
なぜかウキウキします

必ずサービスエリアで地図をもらったりして・・・。

そんな私の今日のワクワクです


久しぶりに亀岡方面へ行くのに
京都縦貫道に乗りました

いつものように
9号線を走り、そのまま右車線から
高速に入っていこうとして、ちょっとビックリ

高速道路の表示板を超え
左から流入していく
インターチェンジが出来ているのです

左回りに大きく円を描き
ほぼ一周して本線に合流する一般的な形で
はっきりと本線の形も出来上がっていました


聞くところによると
大山崎インターチェンジと
沓掛インターチェンジが結ばれ
来年3月に開通するそうな

この道路が開通すると
京都市南部に会社のある私たちにとって
丹波、丹後方面へのアクセスが
劇的に便利になるのです

楽しみー!


公共工事はダメ!
コンクリートから人へ!
と世間では言われているのですが

こと、高速道路に関しては
建設賛成の私です

車に住めるものなら住みたいぐらいなのです