京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
出遅れた京都

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

出遅れた京都

 

rinia.jpg

リニアモーターカーが通る
沿線自治体の担当者会議に
京都府が呼ばれななかった事で
少し焦っている、そうです

記事を読むと
最初から出遅れていたことが
大きな原因であるそうです

私自身は
てっきり京都は通らないと聞いていたので
正直なんで今更、感が強いのですが・・・・。


そもそも、リニアモーターカーが必要なのか?

誰もこの部分に関しては
あまり触れたがりません

東京大阪間を2時間30分程度で結ぶ現在の新幹線

京都からであれば2時間10分
実際に乗車するとものすごく短い時間に感じます

いつも、『はやっ!』てな感じです


公共投資という意味や
技術革新という観点からの効果は
確かに大きいと思いますが
実際の必要度は正直図りかねるものがあります


ただ、純粋に乗客としては
乗ってみたい!思いはあります

革新的な新しい技術
昭和30年代生まれの私にとっては

それはいつも、『動く歩道』のようなものですから


多分そのころには孫の手を引いて
『おじいちゃんの子供のころに、動く歩道ていうのが出来てな・・・云々』
てな事になっているのでしょうね

『おじいちゃん、何言ってるのか、わからへん』

あー、やだやだ