京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
温暖化対策、その後

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

温暖化対策、その後

 

 cop17.jpg

COP17が閉幕しました
なんともいえない歯切れの悪い結論です

京都議定書に代わる新しい枠組みを作る
しかしそれは2015年から作業を始め
2020年に発効させる
それまでは京都プロトコルを延長運用する


いやー、よくわからん結果だ
まさに、玉虫色とはこの事也

確かに震災後の日本にとって
一向に進んでいなかったCO2削減は
かなり大きな負担になるはずであったのは間違いはないのですが

そうとするならば、鳩山さんの
国連での25%の削減というのは
なんだったのでしょうか?


きっと世界の人々もそんな風に見ているに違いありません
特にヨーロッパの国々にとっては
『日本は信用ならない国である』との認識が広がっているようで気がかりです
アメリカと中国の我儘くをまたしても諌めることができなかった


特に大きな外交上の成功を望むわけではないのですが
少なくとも世界の中で日本が持たれている
数少なくなりつつある良い印象を
大きく損なうことだけは
避けていただきたいと思います

困難の中であるからこそ
世界との約束を果たすという気構えを持って
そしてそれを日本復興のエンジンに据えて
頑張ってほしかった


日本の持つ数々の素晴らしい技術は
日本人の勤勉なメンタリティーの上に成り立っています
そんな技術が生きるも死ぬも政治次第なのですから・・・・。