京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
ノラネコ

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

ノラネコ

 

chanchan.jpg

我が家に最近よく遊びに来るノラネコです

まだ、あどけなさの残る
若いネコなのですが

なかなか野生の(といってもいわゆる野良ですが・・・)ネコは逞しい!と
ちょっと感動しています

きっと、この家ではエサにありつけると
インプットされたのでしょうが
毎日、大体決まった時間に遊びに来るようになりました


しかし、なつくでもなく
甘えるでもなく
警戒しながらも
エサにありつけるまで
小さな声でうちの家族を呼び続けるさまは
かなりの我慢強さを感じます

最初のうちは
エサをもらっても人間が近くにいる間は
寄り付きもしませんでした

ここ最近は少し慣れてきて
100均で買い揃えた
専用の食器でかなり近よっても
食べるようになりました

ただ、いまでも、食べ終わった瞬間に
ひと声、『ニャー』と鳴いて
スタスタ立ち去っていきます

なんとなくお礼を言っているようにも思えるので

『愛想はないけど、まあいいか!』と
家族全員が遊びに来るのを楽しみにしてたりします


しかし、我が家に遊びに来るのは
一日のうちでもわずかな時間
そのほかの時間はいったい何をしているのでしょう?

我が家のようなネコ好きの家がほかにもあって
そこにも巡回しているのでしょうか?

きっとそこではまた違う名前で呼ばれていたりするんでしょう

夜はどこで寝ているのか
そもそも住処があるのか
いろんな事が気になってきます・・・・。


彼(彼女)は野良として生まれました

たぶん赤ん坊のころからまともな食事にも
ありつけなかったことでしょう

そして、危険な目にもいっぱい合っているはず


でも、なんか不思議なんです

すごく、凛としているんです
苦しい境遇なんかおくびにも出さずに・・・。

『食べてやっても、いいぞ』
といわんばかりのふてぶてしさが
憎たらしいけれど、愛らしいのです

大人のネコになったら
どれほど憎たらしくなるのでしょうか?


ちょっとカッコいいですね、野良猫
マイペースなところが特にいいです

(文責:山田英樹)


PS:
ためしに犬の人形を投げてみました、
しばらく眺めた後にネコパンチでじゃれて遊んでいました
やっぱり、まだ子供なんですね