京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
とあるお引っ越し

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

とあるお引っ越し

 

hikkosi.jpg 

冬の始まりの日曜日 
とあるお引っ越しに立ち合わせていただきました 


私達の仕事は 
主に新築やリフォームなど 
お客さまの大事に住まわれる 
住宅にかかわる仕事です 

ひとつひとつの建物は 
お客様にとって 
財産であると同時に 
思い出の場所でもあるのです 

特に建替えの時などは 
思い出のいっぱい詰まった建物を 
ガンガン壊してしまう訳ですから 
これはまたこれですごく荒っぽい話なのです

寂しさのあまり 
涙を流される方も少なくありません 


今回も二世帯での建て替えを決意されたお母さま 
荷物整理の手も滞りがちでした 

それも、当然の事 

20代で嫁ぎ 
二人の娘を育て、そして嫁がせ 
舅を看取り、主人を野辺の旅へ送り 
気がつけば50年 

それでも、えいっ!とばかりに思いきられて 
引越しに没頭されます 

この寂寥感ばかりは 
私達のお手伝いでどうこうできるものでもないのが 
もどかしくて、もどかしくて・・・・。 


しかし、女性は強い 
翌日になるとケロッとして 
お友達たちとの井戸端会議に出かけて行かれました 

寂しさはありつつも 
前を向いて進んでいく 

やはり、母は強し!という事なのですね 

私達もそんな大きな想いを少しでも大切に受け止めて 
仕事をしていきたいと思います