京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
TOTO工場へ潜入:その1

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

TOTO工場へ潜入:その1

 

toto1.jpg

降りしきる雨の中
秋のバスツアー第二弾という事で

滋賀県にあるTOTOの工場見学に行ってきました

皆さんにもおなじみのTOTO
こちらの滋賀工場は中部圏と近畿圏に商品を供給する
TOTOの中でも重要な工場の一つです

今日は浴槽の製造過程を
案内していただきます

TOTOのCSRの一環なのでしょう
大変多くの方が出迎えてくださいました
皆さん大変フレンドリーに接して下さいます

toto2.jpg

ネオマーブと言うのは
TOTOの浴槽の商品名です
アクリル系樹脂を加工して作った
いわゆる人工大理石の少し上等なラインアップ

toto4.jpg

toto5.jpg

金型から
樹脂製の浴槽が出てきました

下の写真は下金型の写真です
上の写真から、ポンと浴槽が抜き取られた後の状態です
ピカピカなんですが
また樹脂を注入する前に
毎回、磨きあげるそうです

toto6.jpg

浴槽が次々に運ばれていきます

toto7.jpg

次の工程で、熟練の職人さんが
エプロンや脚を取りつけます

toto10.jpg

ガイドをあてて、足の取り付け位置に印をして

toto15.jpg

意外に手作業で接着剤を塗って

toto16.jpg

はい、脚がつきました

toto19.jpg

特殊な接着剤に
赤外線を当てて、硬化させます

するとこの脚、押しても引いてもびくともしません
地味ですが、すごい技術です

toto20.jpg

さあ、いよいよここで浴槽をさかさまにします

toto21.jpg

大きな機械の中で
ぐるぐるっと

toto22.jpg

でも、ちょっと遅い

toto23.jpg

やっとこさ、一周しました
この機械、すごく大層でしかもものすごく高そうなのですが・・・・。
手でひっくり返したらどうなんだろうと?思ってしまった私は
工場素人なのかもしれません・・・・。

toto24.jpg

バリといわれるささくれみたいなものを切り取ります

toto25.jpg

手すりの取り付け穴などをコンピューター制御の機械で開けていきます

何十種類と言う浴槽それぞれに
穴の位置が違うのですが
この機械が全部覚えているそうです

toto27.jpg

ここで目視による製品検査が入ります
不具合のある商品はここで省かれるのです

toto28.jpg

検査に合格した浴槽は
仕上げの研磨作業にはいりますの
ここでもやはり人間が大活躍
人の手で一台一台、ピカピカに磨け上げます

toto29.jpg

さあ、いよいよ最終工程です

どんなに細かい傷も見逃さぬよう
明るい照明の下
人の目による最終の確認と
金物関連の取り付けが行われます

toto31.jpg

さあ、いよいよ商品が完成です
後は梱包して出荷の準備を待つばかり


日頃なにげなく使用している住設機器の数々
こんな風に、ひとつひとつ丹念に作られると思うとちょっと感動しました

工場大好き人間なので
どんな工場を見に行ってもとても楽しめるのですが
自分達がお客様にお届けしているものだから
尚更です
楽しくて楽しくて!

ただ一つの心残りは
トイレ工場に潜入する時間が無かった事

あの複雑な形の便器が
焼き物でどんな風に実現されているのか?

次回の楽しみにしてみたいと思います