京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
最年少議員?

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

最年少議員?

 

toudaijyosikuwaharasann.jpg 

写真の人物 
桑原悠(くわはら・はるか)さん、25才 
東大の大学院で地方行政を学ぶ学生さんです 

新潟県は津南町で行われた町議の選挙 
なんと彼女が二位以下に倍以上の大差をつけてトップ当選したそうです 

津南町出身の桑原さん 
誕生日を迎え被選挙権を獲得した8月に東京から戻り 
選挙活動を展開したそうです 

桑原さん、がんばれ!
みんな応援していますよ


最近、学生さん達と話をすると 
本当に真摯に国や地方、我が町の事を考えている方に良く出会います 
割合が増えているのでしょうか? 
それとも時代背景の様なものなのでしょうか? 

私自身が彼らの年齢の頃は 
横浜銀蝿か、良くてシャネルズか 
いわゆる問題児でありましたから 

政治などとは全く考えない 
すこぶるご陽気な、毎日でした 

ですから、こんな話を聞くと 
心から尊敬してしまいます 

少なくとも大いなる使命感と 
類まれなる当事者意識を持って 
世の中を変えようとしているわけですから・・・。 


当事者意識、大切ですね 

かのマザーテレサの言葉で 
愛の反対は無関心であるというのが納得出来る今日この頃です


まず、関心を持って、身の回りの出来ごとに取り組む 
そして、それを少しづつ広げていく 

そんなところからスタートなのだと思います