京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
東京都の挑戦

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

東京都の挑戦

 

karyokuhatudenn.jpg 

東京都が独自で進める
天然ガス火力発電施設の候補地を発表しました

100万kwの発電量は原発1基分に相当します
勿論、最新式の高効率コンバインドサイクル式であります

猪瀬副知事のお話しでは
都民の意識改革も含めて、という事だそうです

素晴らしいですね
確かに東京都が協議を申し入れたとしたら

東京電力としても簡単にNOとは言えないでしょうから・・・・。


電力は自由化されているはずなのに
なかなか進んでいかないのには様々な障壁があるのですが

つまるところ、電力会社がNOと言えば
何も進まないような仕組みになっているのです

東京都はそんな部分にもメスを入れて
まず、先陣を切ってという意図があるのでしょう

そもそも福島や新潟に首都圏の人々に供給する為の
原子力発電設備があるのも腑に落ちないものはありますし
脱原発議論に対しても理想が空転しているように感じます

エネルギーの地産地消、大賛成です

昨日のブログでお話しした大いなる転換点
着実に動き出しているように思います

これからも、そんなポイントを見つけたら
どんどん皆さまにご紹介したいと思います