京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
震災と技術革新

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

震災と技術革新

 

sikisozoukann.jpg 

写真のモノがなんだかお分かりでしょうか?

被災地の2か所の避難所に
無償で配られたライトです

色素増感型という開発が最終段階に入った
次世代型の太陽電池です

東大の研究者さんが
なにか、被災地の役に立てないか?
の思いを持って、研究中の太陽電池の技術を使い
メーカーの協力で急きょ100台を製造したものです

曇り空でも日中外に置いておけば
十分夜間の使用には堪えるという事です

体育館などの避難所では
夜間の照明に大変苦労しておられたそうで
被災者の方々から大変重宝していると
お褒めの言葉があったそうです


なんか、日本らしくてうれしくなりました
技術大国日本、こんな時こそ日本のお家芸が身を助けます

朝から夕方までの充電で
LEDライトが20時間点灯する優れもの
残念ながら市販の予定はないそうです

うーん、残念!