京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2011年】
>
メッちゃん・ダーちゃん・カーくん

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

メッちゃん・ダーちゃん・カーくん

 

medaka.jpg 



最近ときどきリンタロウシリーズの感想をいただきます 

コメントなんかでも一番反応があるのが土曜日のこのコーナー 

しかし、そんなに楽しい話がいつまでもあるわけもなく 
あきらかなネタ不足に陥ってしまっています 

先日ついに本人に、『なにか思い出す事無いか?』 
と聞いてしまいました。。。 

当然のことのように 
『また、ブログに書くんやろ。。。どうせ』と 
一発であしらわれてしまいましたが。。。。 

困った末に、ついに奥さんがスタッフブログに書いた 
文章をパクッてしまいました 

多分土曜日には無茶苦茶怒られると思います 

ただ、なかなか良い文章に仕上がっていると思うので 
意を決してアップします 

そうなんです、我々は本当に『バカ家族!』なのかもしれません・・・・・。 

==============================================
 


先日、近所のお花屋さんが「これ息子さんにどうぞ」 
とメダカを3匹いただきました。 

息子が帰って来るのを待って目をつぶらせジャーン と見せたら、 
『何これ?』と冷ややかな反応 
しばらく泳いでる姿をながめてると、 
『かわいいな』とニンマリ 

しかし、急に顔が曇り 
『でも、カブト虫みたいに僕より早く死ぬやろ?』 
と目に涙だがいっぱい 
「でも、長生き出来るように頑張って育てよ。エサやってみようか?」 
と言うと『うん!』ホッ 
2日目主人から3匹に名前が付いたと教えてもらいました。 

3日目の夕方でした。 
二人で買い物行った帰りに 
「今日、メっちゃん・ダっちゃん・カーくんにエサやった?」 
と聞くと『アッ 僕やってない  
「帰ったら急いであげないとお復減らしてはるな~」 

帰宅後、メダカ鉢を覗くと、3匹がプッカリ浮いていました 
「りんちゃん 」大声を張り上げると息子が飛んできて、 
『なんで? 可愛そうに・・うわぁーん うわぁーん  
『僕の家に来いひんかったら、もっと長生き出来たのに』 
『いっぱいご飯食べたかったのに  
『子供も生みたかったかったのに  
『かわいそうや。僕が逃がしたげたら良かったんや  
『ごめんな・・。ごめんな。  
『うわぁーん うわぁーん  
ソファーに倒れこみ大泣きです。 

しばらく泣いて落ち着いた息子は、『お墓に埋めたげよう!』と 
スコップを持ち、小さな中庭へ。 
一生懸命穴を掘りながらも、ポロポロポロポロ涙は止まりません。 
そっと土をかぶせ、石を置きました。 
手を合わせて 
『今度、生まれ変わったらいっぱい長生き出来ますように  
『もし、僕のところにきたら大きな川に逃がします。』 
ブツブツブツッ・・・ 
手を合わせ終って二人で顔を見合すと、グチョグチョ 

『ちょっと泣きすぎて頭痛いし、楽しい話しよか?』 
この切替の早さに、ガクッときながらも 
母は確信しました。 


息子よ 我が家では絶対 動物は飼えないって事が 

とも子