京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2010年】
>
クラウドという名の不思議

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

クラウドという名の不思議

 

salesforce.jpg 


久しぶりにITの話です


私たちの会社では会社の基幹システムとして

セールスフォースという仕組みを使っています

2005年からですので、足かけ6年目に入ろうとしています



このセールスフォースがビジネス系のクラウドのシステムとして

世界で最も評価が高いそうです



クラウドって?

実は私にもよくわかりません

確か昔はSaaSとかASPとか、違う名前で呼ばれていたはずなんですが・・・・。



この仕組みを頑張って使っていると言うことで

なんかITの賞をいただいたり

いろいろなところで講演に呼ばれたりします



多分、難しくないこと。

それがある意味クラウドの大きな役割なのだと思います。

ローカル側(自分のパソコン)ではなく

WEB側でソフトが動く

それをレンタルする

そんな概念でしょうか?(目茶苦茶シンプルに考えるとですが・・・。)



とにもかくにも

私たちの会社にとってこの仕組みは

無くてはならないものになっています

どんなにヒューマンサービスが悪く

『やめてやる!』と思っても

そんなに簡単にやめられないのが

悩みの種です