京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2010年】
>
式年遷宮

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

式年遷宮

 

isejinnguu3.jpg 

式年遷宮という言葉をご存じでしょうか?

伊勢神宮では神殿も鳥居も橋も
20年に一度建替えが行われます。

全部で125ある社殿のうち
内宮、外宮と14の別宮
鳥居や橋、調度品に至るまで
すべてのものをつくりかえる
大行事の事なのです


社殿には必ず隣にに空き地が見られます
これは空き地というわけではなく
20年に一度、新社殿を建てるための
『新御敷地』と呼ばれる土地です

なぜ、20年に一度なのか?
それには幾つかの理由があるそうです
保存食である、米の加工品 ほしいい
の最大保存期間である

また、建替えの技術を継承していくのに
最も適した期間であるなどと言われています

次回の第62回の式年遷宮は
平成25年です。
建築を生業にするものとして
是非とも訪れたいと思います