京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2010年】
>
『おねえちゃんのもくば』

 

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

『おねえちゃんのもくば』

 

息子りんたろうが小学校入学当時に書いた文章です
いまでもかなりシュールな彼は
やはり文章もかなりシュールでした

写真を見て、小さい時を思い出し
そこで一言、というようなお題のようです

===================

rintarou-mokuba.jpg


『おねえちゃんの木ば』  やまだりんたろう

このしゃしんは、ちいさかったとき
0才10ヶ月のとき
おねえちゃんといっしょに 木ばにのったときの しゃしんです。

このしゃしんを4才のとき見たら
『このしゃしんなに? かおぜんぜんちがうやん』って思いました。
いまは『これがぼく!? で、よこにいんのがねえね!? 
で、のってんの まんじょうじき(地名)のあれ』ってこんらんします。

まあ この木ばみたいのが すきだったってことは
このしゃしんを見てわかりました

ほかにこのおねえちゃんが今とぜんぜんちがう かおなんがへんで
このべんきょうできないあの人が
このころでは できてたってゆうのが うそらしいです。