京都の注文住宅・リフォーム・リノベーションなら流体計画株式会社

流体計画 京都・滋賀の注文住宅・リフォーム・リノベーションの設計・施工

トップページ
>
BOSSブログ【2010年】
>
コジェネレーションシステムって?(その1)

 

モデルハウス

モデルハウス

イベント情報

イケアキッチン施工例

360°パノラマ

流体計画の家づくり

家づくりの流れ

保証・アフター

機能性向上の取り組み

 

ただいま建築中

建築コラム

ほぼ日コラム

お金にまつわる話

スタッフ紹介

ショールーム

 

コジェネレーションシステムって?(その1)

 

皆さん『エコウィル』ってご存知でしょうか?
名前は聞いたことがあっても意外と詳しくは知らない、という方が大半なのでは。

関西圏では大阪ガスが発売しています。
(LPガスの地域では他メーカーの商品もあります)
実は大阪ガスは結構チャレンジャーで、東京ガスが様子見したにもかかわらず
全国で最初にエコウィルを発売しイバラの道を切り分けて実績につなげたのです。
『すごいぞ大阪ガス!』

でも、やはりオール電化の方が優勢なのでしょうかね?
『イマイチ、ガスチーム元気ないぞ!』という気がします。
皆様どうお考えでしょうか?

コジェネレーションシステムとはひとつのエネルギーの入力から
効率よく二つ以上のエネルギーを出力するシステムのことです。

もっとわかり易く今回のエコウィルを例にとると
ガスを燃やしてエンジンを動かし(私の好きなホンダ製です)発電することにより電気を作る。
その排気ガスから熱を取り出してお湯を作る。 
なんとも一粒で二度おいしいグリコ的なシステムなのです。

というわけでエコウィルは家庭用に最適化されたガスコジェネレーションシステムのひとつの形なのです。
その最大の魅力とは・・・・・・・・。
(次回に続く)

エコジオプロジェクトはガス派でもオール電化派でもありません。
しいて言うなら『ライフスタイル派』
『本当はどちらが省エネ?』 『このライフタイルであればどちらがお得?』
そんな皆さんの疑問にお答えできるようなサイトを目指しています。